<

「HOUSE ハウス衝撃初体験談」を大募集中!

 みなさまの「HOUSE ハウス衝撃初体験談」を大募集中です! (これまでのご投稿は↓こちらをクリック♪)



 「こんなにビックリしたんだ」とか「こんなシチュエーションで出会ったんだ」などなど…、どんなに詳細で長くても、思い入れタップリでも大丈夫! こちらにお送り下さい→hus★jcom.home.ne.jp(※★を@に変えてください)

2017年9月 劇場上映されます!

 「HOUSE ハウス」が2017年9月15日(金)、池袋・新文芸坐にて「新作『花筐(はなかたみ)』完成記念! ワンダーランドの映画作家 大林宣彦映画祭2017」の中の1本として劇場上映されます!



 「HOUSE ハウス」の上映日には、「喰べた人」「いつか見たドラキュラ」「瞳の中の訪問者」も併映されるようで、しかも!なんと!大場久美子さんのトークショーもあるそうです!
 「喰べた人」「いつか見た〜」には「HOUSE ハウス」へと受け継がれたショットが散見できますし、「瞳の中の〜」にはガリスイートがゲスト出演してますからファンは必見ですね!
(個人的には、溺愛してやまない「麗猫伝説」も上映されることが楽しみで仕方ありません!)

 そして、30日(土)には「大林宣彦オールナイト!」も開催されるようです!
 恐ろしいですね〜

→ 新文芸坐

2017年8月 海外で劇場上映されました!

 「HOUSE ハウス」が2017年8月13日(日)、ニューヨークのリンカーン・センター映画協会-Film Society of Lincoln Center-にて劇場上映されました!



 「'77 - A 33-Film Series」と題して、「サスペリア」「ラビッド」「イレイザーヘッド」など、1977年に上映された33作品が、8月4日から24日まで日替わりで上映され、「HOUSE ハウス」はそのうちの1本でした。
 海外の有名作品に混じっての上映なんて、夢のようです。現地でご覧になった方々が羨ましい!

→ リンカーン・センター映画協会

本日、2017年7月30日は、
「HOUSE ハウス」40歳の誕生日です!

 1977年(昭和52年)に劇場公開されてから40年経ちました。



すべてはここから始まった...

 記念して、当ファンサイトもスマホ仕様にしましたよ!

(※数ページ、旧ブラウザヴァージョンのままですが、鋭意更新中でございます)

「HOUSE ハウス」が熱く語られております!

 「HOUSE ハウス」について、アイヤーダイさんと無銘鍛冶酒井 徹さんが「大林宣彦40周年激論、「HOUSE」と共に現映画界に鉄槌を! 【前編】」と題して熱く語って下さっています!
(↓Youtubeで公開中! 下の画像をクリック!↓)




 劇場公開から本日(※2017年7月30日)でちょうど40年になりますが、かつて「HOUSE ハウス」がここまで熱く語られたことがあったでしょうか?

 後編も楽しみですね!

2017年8月
チャンネルNECOにて放映されます!

 「HOUSE ハウス」が2017年8月17日(木)、19日(土)、30日(水)、チャンネルNECOにて放映(HD放送)されます!


 本編前に予告編(HD放送非対応)も流されるようです。楽しみですね!

→ チャンネルNECO

2017年8月と9月 劇場上映されます!

 「HOUSE ハウス」が2017年8月26日(土)〜9月1日(金)、岐阜市日ノ出町ロイヤル劇場で上映されます!



 「稀有(けう)なる奇才・大林宣彦監督特集」として、前半(9/1まで)は「HOUSE ハウス」、後半(9/2〜8)は「さびしんぼう」を上映するようです。1日5回上映と、何とも有り難いチャンスでございます!(入れ替えナシでしょうか?だとさらにスゴイ!!)

→ ロイヤル劇場

こちらは1977年公開の大林宣彦初監督映画「HOUSE ハウス」のファンサイトです。
This is a FANSITE of Japanese old movie "House HAUSU". since august 08, 2001